安心無添加!マイナチュレに配合されている育毛成分

マイナチュレに配合されている育毛成分

 

100以上の人気ランキングサイトで1位を獲得している女性用育毛剤といえばマイナチュレです。今回はマイナチュレに配合されている成分とその効果について説明していきましょう。やっぱりコレ!女性用育毛剤ならマイナチュレがおすすめ

 

【細胞のエネルギー源となる10種類のアミノ酸】

発毛を促進するためには細胞レベルで活動を活発にさせる必要があります。そこでマイナチュレではリシン、プロリン、アルギニン、セリン、アラニンなどの10種類のアミノ酸をたっぷりと配合。肌や髪、爪の成長には細胞のターンオーバーサイクルを早める必要があります。アミノ酸は細胞のエネルギー源となる大切な栄養素なのでこれらを配合することによって髪の成長をサポートしてくれます。

 

【3つの発毛促進成分】

マイナチュレにはセンブリ、グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL−α−トコフェロールの3つの育毛成分を配合。それぞれの効果について説明していきましょう。
育毛剤6
・センブリ
センブリはリンドウ科の草であり漢方薬としても有名です。血流改善や毛細血管の拡張に効果があるので、頭皮の環境を整えて毛根に栄養を届けやすくしてくれます。また細胞分裂を促進する働きもあることから、発毛促進してくれるでしょう。

 

・グリチルリチン酸ジカリウム
グリチルリチン酸ジカリウムはマメ科のカンゾウと呼ばれる植物から抽出された成分です。優れた抗炎症、抗アレルギー作用があり、頭皮の炎症を抑えてくれます。皮脂の過剰分泌などによって頭皮が炎症を起こしていると抜け毛や薄毛の原因になります。グリチルリチン酸ジカリウムが頭皮の炎症を抑えて、正常な頭皮環境へと導いてくれるのです。

 

・酢酸DL−α−トコフェロール
酢酸DL−α−トコフェロールはビタミンE誘導体の1つであり、若返り効果に優れています。強力な抗酸化作用を持ち、毛細血管の拡張をサポートするので血行改善に効果的です。
育毛剤5

 

【余計なものを一切使用していない無添加へのこだわり】

マイナチュレはこだわり抜いた無添加の育毛剤です。香料、着色料、鉱物油、パラベン、石油系界面活性剤、タール系色素、紫外線吸収剤、合成ポリマー、酸化防止剤、シリコン、動物性原料の全11酒類の添加物を一切使用していません。これらの化学成分は頭皮環境を悪化させて、発毛を抑制してしまいます。つまりこれらの化学成分が含まれた育毛剤を使用しても、育毛成分がしっかりと働いてくれなくなるのです。マイナチュレでは頭皮に悪影響を及ぼすものは一切排除しているので、有効成分の効果を最大限に発揮できるでしょう。また育毛剤は毎日継続して使用するものだからこそ、安全性にこだわりたいという人も多いです。安全、安心思考の女性から絶大な人気を得ていますよ。

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ